Agua Milpa アグアミルパ
Bait Casting Model
BLANKS
フルレングスBoron + Carbon 高弾性30t,40t

  メキシコのハイランドレイク、アグアミルパ攻略開発にスタートしたハイトルク戦闘用モデル。ロッド操作テクニックを根本的に改革したNEWアクション。通 常ロッドはTipから曲がりはじめ、ベリィに曲がりこみそしてバットへとベンデイングは変化します。[Tip-Belly-Butt] モンスターをフッキングした瞬間に、ストラクチャーに持ち込まれない為にはロッドがTipからベリィに曲がりこんでロッド全体のパワーを発揮するまでの時 間すらミスを誘う重要な要因になります。Agua Milpaは、ロッドシャフトのテーパーデザインの考え方を根本から覆してロッドのパワーベンディングをストライクの瞬間、Belly-Buttへ、すな わちロッドTipベンディングを経過する時間を跳ばしてフルパワーを発揮するNew Power Actionを作り上げています。



Model
Rod Length
マンドリル
Lure
リヤ Grip長
Price
Agua Milpa TM-0
5'11"(180cm),6'7"(200cm)
H-2.0
3/16oz〜5/8oz(5.25g〜17.5g)
5'11"(19cm),6'7"(23cm)
\48,000
Agua Milpa TM-1
6'3"(190cm),6'9"(206cm)
H-2.5
1/4oz〜3/4oz (7g〜21g)
6'3"(19cm),6'9"(23cm)
\48,000
Agua Milpa TM-2
6'3"(190cm),6'9"(206cm)
H-3.0
1/4oz〜1oz(7g〜28g)
6'3"(21cm),6'9"(23cm)
\48,000
Agua Milpa TM-3
6'1"(185cm),6'7"(200cm)
H-3.5
3/8oz〜1 1/4oz(10.5g〜35g)
6'1"(21cm),6'7"(23cm)
\51,000
Agua Milpa TM-4
6'3"(190cm),6'9"(206cm)
H-4.0
1/2oz〜2oz(14g〜56g)
6'3"(21cm),6'9"(23cm)
\51,000
Agua Milpa TM-4X
6'2"(188cm),6'8"(203cm)
H-4.0
1/2oz〜2 1/2oz(14g〜70g)
6'2"(21cm),6'8"(23cm)
\51,000
Agua Milpa TM-5X
6'3"(190cm),6'8"(203cm)
H-4.0
1/2oz〜3oz(14g〜84g)
6'3"(21cm),6'8"(23cm)
\51,000
オーダーは こちら  

このNew ActionロッドPowerをより効果的に発揮するには、通常バイト時のフッキングは手首が回転してロッドTipが上がってゆきますが、ロッドを水面近 くにセットした位置から、ロッド角度を極力そのままに肘を上げながらロッド全体を上方に上げてから上方回転運動につながる軌跡を利用すると、ロッドの曲が りはTip-Belly-ButtからTipを抜いたBelly-Buttになり、もっとも有効に働きます。

 Agua Milpa ベンディンググラフ

AguaMilpaのパワーパラボリック ベンディングアクションを同クラスのSherwoodと比較
どちらもフルレングスBoron+高弾性Carbon Blanksだが、Tip→BellyのベンディングタイムラグをなくしたAguaMilpaの特性の違いがよくわかります。

写真Aは、AguaMilpaとSherwoodをRodTipが垂直方向同位置まで(バイトに対して合わせをしたと想定して)移動したときの両Blanksのベンディングカーブを示しています。
この状態で双方のロッドBelly−Buttの角度を比べれば、ロッドTipが同位置であるのにSherwoodに比べて、AguaMilpaの方がロッ ドの合わせ角度が小さい位置でSherwoodと同じTip位置を生んでいるのがわかります。
写真Bは、Sherwood,Agua Milpa双方のロッドのBelly−Butt角度を同じに設定した場合のTip位置。
AguaMilpaの方が、Sherwoodよりはるかに大きく合わせ効果が出ていることが明確にわかります。
すなわちバイトの瞬間に、一瞬の遅れもなく合わせを加えるには、AguaMilpaのパワーパラボリックアクションが、Tipアクションとに比べはるかに 有利に働く事がわかります。実戦ではロッドはこの角度で止まる事無く、さらに大きなファイティング角度が使われる事になりこの差はもっと大きくなります。

こ のパワーパラボリックアクションは、瞬時に合わせてそのままロッド角度を損なわずに取り込みに繋げる為のパワーロッド&パワーライン用の特殊なアクション ですが、ロッドTipが硬い分 取り込み時のモンスターの抵抗をTipが和らげる効果は薄くなりBelly−Buttでその役割を担います。TM−4, TM−4X,TM−5X等のハイパワーレンジでは、モンスターのジャンプ等のファイティングによる「肉切れ」等のバラシ対策が望まれます。
―ボート際や岸際でのモンスターのジャンプ対応には、ロッドを水中に入れてジャンプを抑えたり、不意の締め込みに対応するドラグ調整等の合わせ技が有効です。―
ご質問はこちらから ……… TEL:077-592-8121 FAX:077-592-0107 E-mail:restaffine@iris.eonet.ne.jp